1. よくあるご質問

よくあるご質問

松尾育英会とは?
経済的理由により大学に進学できない事情にある優秀な男子学生に対して、返済不要の給付型奨学金制度(大学育英生)を運営しています。修業上必要な一切の経費を無償給付して、将来国家社会の健全な発展に貢献する有為な人材を育成することを目的とした育英会です。
応募するための年齢制限は?また、女子も応募できるのか?
来年3月高等学校見込みの者、または本年3月高等学校を卒業した者及び高等学校卒業程度認定試験合格者(2年有効)で、男子のみです。
応募者の地域制限は?
原則として、東京都及び東京都に隣接する県(神奈川・埼玉・千葉)居住者は、応募できません。
応募するための成績や学力の条件はあるか?
民間団体が実施する全国模擬試験(現行では駿台、全統、進研など)における全国席次上位10%未満の成績が目安となります。
進学大学の制限は?
当育英会の学生寮(最寄駅~JR埼京線「十条駅」)から通学可能な大学であれば、国立・私立の別は問いません。
応募者家族の収入制限は?
原則として、家計支持者の年収は600万円以下が条件ですが、応募者個々の経済的家庭事情も考慮し、柔軟に対応することにしています。
募集時期は?
毎年5月上旬~中旬に募集要項と育英生願書が入手可能となり、応募の締め切りは9月15日です。
給付される奨学金の内容は?
入学金・授業料等の学資金のほか、無料で食事付きの学生寮に入居し、通学定期券代や規定により医療費も支給されます。
奨学金の給付期間は?
学部学生の4年間です。ただし、医学部・薬学部(6年制)学生には、特例として6年間給付されます。
奨学金の返済は?
給付された学資金、その他の経費一切は、返済する必要はありません。ただし、寮規則違反、留年、その他育英生として相応しくない行動等があった場合は退寮になり、それまでに給付された奨学金等の全額を返済しなければなりません。
松尾育英会が在寮中育英生に求めることは?
寮規・寮則に従いしっかりした自己管理の下、学業に専念し、自己の目標(夢)の実現に向けて努力すること以外に何もありません。また、特別な思想や信仰を押しつけることも絶対にありません。
卒業後の進路に制約は?
卒業後の進学や就職について、当育英会はまったく干渉しませんので、その選択は自由で何らの制限もありません。
奨学金だけ給付してもらえないのか?
奨学金を受ける学部学生は、在学中必ず当育英会の学生寮に入寮して団体生活をすることが、給付の条件になっています。
寮の規則や指導は厳しいのか?
当育英会の学生寮は、人格形成のための精神道場と位置付けられています。したがって、社会人として当然必要な常識、マナー、心構えやしっかりした生活習慣を身に付けてもらうための規則と指導はありますが、大学進学の目的や初心を忘れないで規律正しい生活をしている限り、負担になるものではありません。
大学でのサークル活動はできるのか?
自己の心身を高めるためのサークル活動への参加は、認められています。
アルバイトはできるのか?
学業に支障のない範囲での家庭教師、塾講師等のアルバイトは、認められています。その場合、予め育英会に届け出て許可を受けることが必要です。